Company

会社案内

ハーブ化粧品 会社概要

名称ハーブ化粧品 株式会社
代表者代表取締役  関本 吉生
本社所在地 〒197-0022 東京都福生市本町136-2 M・C福生3F 306号
ハーブ自然美容 福生店〒197-0022 東京都福生市本町137
通信販売センター〒197-0022 東京都福生市本町136-2 M・C福生3F 307号
愛媛営業所〒798-0012 愛媛県宇和島市和霊町北通り1586-8
配送センター〒197-0022 東京都福生市本町136-2 M・C福生3F 306号
創立平成2年5月1日 カンポー化粧品東京販売株式会社 創立 (株式会社 漢邦より販売会社として設立) 平成5年11月1日 ハーブ化粧品株式会社 に社名変更
業務内容1.美容料の製造、販売 2.メイクアップ製品の製造、販売 3.健康食品、健康器具、美容器具の販売 4.美容法、健康法の指導
取引銀行みずほ銀行 渋谷支店 UFJ銀行 福生支店 多摩中央信用金庫 本店 西武信用金庫 福生支店

ご挨拶

ハーブ化粧品代表取締役

ハーブ化粧品株式会社は、昭和45年に創業致しました。 ハーブ化粧品のこだわりは、肌が本来備え持っている「美しい素肌に回復し、それを維持し、美しくあり続けていただく」ことです。

そのために、「細胞の新陳代謝」「水分、NMF、脂質の補充」「防御(バリア機能)」からなる肌の生理作用に合致した安全で高い効果を発揮する化粧品と、その効果を最高に発揮させる手入れ法の開発に取り組み、42年間に至る、美容効果の実績は、多くのお客様に高い信頼をいただいております。

化粧品は「漢方シリーズ」と「ハーブナチュラルスキンケアシリーズ」の2シリーズをとり扱っています。

「漢方シリーズ」は、公家時代の宮廷美容料を、創業者の三戸唯裕氏が20年の歳月をかけて研究し、復元したもので、香料、防腐剤、安定剤、色素等一切使用せず、薬草を「煎じる」「濾す」「熟成させる」といった独創的な手作りの漢方製法によるオーガニック化粧品です。

「ハーブナチュラルスキンケアシリーズ」は、漢方シリーズを扱っている中で、お客様の声によって、開発されました。安全で効果の高い、効果のはっきりした、数十種のハーブを配合しております。

どちらのシリーズも、10~90歳代の多くの女性に愛用されています。 今後も、私たちの美肌に対するこだわりを、数多くのお客さまに、 広めて行きたいと心より願っております。

ハーブ化粧品株式会社 代表取締役 関本吉生

肌を健康に美しくする