KANPOO
SKINCARE SERIES

漢方スキンケアシリーズ

古法濃厚熟成・浸透保湿化粧水 明(めい)

米ぬか、甘草エキス、ドクダミエキスなど
5種の天然植物を丸ごと煎じ、
12年以上熟成させた漢方製法手づくりの化粧水です。

オーガニックコスメ 香料・防腐剤・安定剤・色素 無添加

古法濃厚熟成・浸透保湿化粧水 明(めい)

価格:5,400円(税込)

容量:120ml

商品番号:1-055-77

カートに入れる

カートの中を見る

明の特徴

温泉や湧き水を使い、米ぬかと5種の薬草を丸ごと「煎じる」「濾す」という古法漢方製法によってつくられた化粧水です。
12年以上の歳月を経て熟成を増した『明』(めい)は、まろやかできめ細かくなりとても浸透力に優れています。
肌の水分保持力が回復され、ハリのある滑らかな美しいお肌を保ちます。
シワ、たるみ、シミが気になるお肌の方にとくにおすすめの化粧水です。

MEI

天然成分の命がそのまま生きています

オーガニックコスメ 合成着色料・酸化防止剤・合成界面活性剤無添加
『明』全配合成分
・水・エタノール・コメヌカエキス・甘草エキス・オウバクエキス・ドクダミエキス・ケツメイシエキス・トウキエキス・レモンエキス
『明』原材料

MEI

明の有効成分

洗浄成分には合成界面活性剤は使用せず、肌にやさしい石鹸成分を使用しています。
また、成分の米ぬかは肌に美白作用をもたらすだけでなく、肌に付着した脂汚れを吸着する作用もあります。


汚れをしっかりと落としながら、米ぬかエキス、甘草エキスなどの有効成分が肌に浸透し、保湿、美白、細胞活性などの作用をもたらします。


明(めい)の使い方

古法濃厚熟成・浸透保湿化粧水 明(めい) 使い方

  • 1『明』を2滴手の平に取りだしましょう。
  • 2両手の平を合わせて軽く馴染ませましょう。体温に近づくほど吸収が高まります。
  • 3目元の小ジワや口元のかさつきなど、乾燥が気になる部位からつけはじめましょう。
  • ※手の平全体を使って、赤ちゃんの肌をやさしく撫でるようにつけましょう。ごしごし擦るようなつけ方はお肌に刺激を与えます。
  • ※頬は顔の中心から外に向かってつけましょう。筋肉の流れに沿ってつけることで、シワ、タルミを防止します。
  • ※目の周りの窪みは掌の手首寄りの部分の膨らみを利用して覆うと、凹凸にぴたっと密着するので、『明』をしっかりと肌に浸透させることができます。
  • ※小鼻の細かい部位は指先を使って丁寧に馴染ませましょう。
  • ※最後に、老化が現れやすい首筋、胸元にもつけると肌の老化防止に有効です。
  • ●肌の乾燥度合いによって、1~3を2~3回繰り返しましょう。
  • ●小ジワ、かさつき等が目立つ部位は、さらに重ね付けをするとより一層肌の潤いを実感できます。

漢方シリーズは(株)漢萌の製品を取り扱っています。