HERB NATURAL
ESSENTIAL SERIES

ハーブナチュラルエッセンシャルシリーズ

アルテリッセの使い方

コントロールカラーの効果とつけ方

メイクアップの80%はベースメイクで決まります。
ご自分の顔をよく観察してみましょう。
顔の色は一定でなく、黄み、赤み、やや黒ずみなど、様々な色で構成されていることがわかります。
ベースメイクで、これらの肌の色ムラを均一にし明るく仕上げることによって、
ポイントメイクの映え方がグンと違ってくるものです。
日本人の肌色にはイエローのコントロールカラーがベスト!
コントロールカラーは、肌色を均一にし、顔色に明るさと透明感を与えます。
赤みの強い肌などをカバーするときにも効果を発揮します。
日本人の肌色はそもそも黄みがかっているので、
一般的にはイエローのコントロールカラーが肌に馴染みやすい色と言えます。
イエローで目の下のクマがカバーされ肌色がきれいに!
若々しい印象になりました。
顔全体にイエローをつけたあと、
ポイントカバーとして気になるクマの部分にさらにイエローをつけてカバーしました。

コントロールカラーのつけ方

1.

水で濡らしたスポンジをギュッと絞ります。

2.

アルテリッセのコントロールカラーを10円玉大手に取り、スポンジの広い面をつけて
アルテリッセを吸い取ります。

3.

  • ・スポンジは軽くつまむ感じで持ちましょう。そのままスポンジを軽くまわしながらファンデーションを吸収させると
    全体に均一に吸収されます。
  • ・スポンジを強く握って吸収させたり、スポンジの角の辺りに吸収させると、つけたとき厚くつく部分とつかない部分
    がでて、仕上がりがきれいでありません。

4.

それを図のように顔に塗っていきます。

5.クマ、赤みなどカバーしたい部位には、コントロールカラーを手に取り、指先につけてトントンと肌に馴染ませるようにしてつけ、さらに、スポンジで丁寧に肌に馴染ませます。

6.このあとベースカラーを1.~4.の手順でつけます。


きれいに仕上げるポイント
● アルテリッセは、手でもかんたんにきれいにつけられますが、
スポンジを使ってつけると、肌への一体感が増しよりきれいに仕上がります。
● アルテリッセに、潤い美肌エッセンス「ドールチェ」を混ぜてつけると、保湿効果が一段と高まります。