HERB NATURAL
ESSENTIAL SERIES

ハーブナチュラルエッセンシャルシリーズ

アルテリッセの使い方

いつでもどこでも簡単リメイク

スポンジを使って簡単に、しかも綺麗に仕上がるお化粧直しはどのようにされていますか。
脂取り紙でぺたぺた皮脂を取って、パウダーで押さえる方法でしょうか。
しかし、それでは汚れが混ざった皮脂を肌に擦り込むことになります。
時間の経過とともに、皮脂、汗、排気ガスなどがファンデーションと混ざり合った汚れとなり、
それが紫外線に当たることで酸化しやすくなっています。
そんな状態の汚れを肌につけていたら、見た目にもくすみ、
酸化した物質が肌に浸透し細胞を傷つけることになります。
見た目の美しさだけでなく、肌の健康をも考えることが、美肌を保つ上で必要なことです。

スポンジを使った簡単リ・メイク法 スポンジで拭い取る

肌から分泌された皮脂に汚れや埃、排気ガスなどが付着し、肌が汚れたところにファンデーションをつけることになります。

見た目
・肌の透明感や明るさが失われる。
・ムラになり肌色がきれいに見えない。
肌側
・汗、皮脂、埃などが長時間付着するため、酸化しやすく肌を傷めやすい。
・ムラ付きのため紫外線のダメージを受けやすくなる。

ファンデーションの層の80%をぬぐい取るので、そこに含まれている皮脂、埃、排気ガスなどの汚れが取れ、きれいな状態の肌にファンデーションをつけ直すことができます。

見た目
・クスミが取れ肌が明るく見える。
・ムラづきもなく均一につき肌色がきれいに見える。
肌側
・皮脂、埃などの汚れがほとんど落ちるので清潔で、肌への負担も軽減される。

スポンジを使ったリメイクの方法
1. 水に濡らして絞ったスポンジでファンデーションをぬぐいとりましょう。
2. 朝使用したファンデーションがついているスポンジでつけ直しましょう。
3. パウダーで押さえて仕上げましょう。

実際に行ってみるととても簡単です。
顔がさっぱりして、つけ直したファンデーションもムラにならず、厚くならず、
朝のつけたてのような美しさに仕上がります。
このリメイク法は、顔全体だけでなく、肌の周りだけ、頬の部分だけ、などというように、
皮脂の浮きや崩れが目立った部位を一日に何度でも簡単にリメイクできます。


きれいに仕上げるポイント

アルテリッセは手でも簡単につけることができますが、スポンジでつけるのがベストです。 スポンジを使うメリットは、むらなく均等にきれいにつくことです。 また、朝使ったスポンジをラップなどで包んで持ち歩き、それをリメイク(お化粧直し)に使うことができるのでとても便利です。